2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一歳になりました。そして・・・

今月20日、ピコ坊が1歳のお誕生日を迎えました。

P8201747.jpg
P8201748.jpg

1年間、すくすく育ってくれて、ありがとう。

沢山の方々に支えられて、、
ピコ坊も私も、今まで頑張ってこれました。



一昨日まで3日間、旦那さんの実家に帰省してて、
お墓参りと、航ちゃん、葵ちゃんの命日が近いため、
毎年恒例の、中山寺で供養をしてもらってきました。

お墓へ向かう途中、ピコ坊が車の中で寝てしまったので、
旦那さんと私の交代で、車にどっちか残って、お墓参りをしました。


実は、、一人でお墓の前に立ったのは、これが初めての事。

なんか、1年ず~っっと慌ただしかったので、
久しぶりに、航ちゃん、葵ちゃん、勇希兄ちゃんと、
向き合う事ができて、ゆっくりお話する事ができました。

私達は表面上は3人家族なんだけど、
やはり6人家族なんだ。と、、強く思った。

と同時に、私の中で何か一区切りついたというか、
再出発のような、とっても、すがすがしい気持ちになりました。


そして、、

このブログを卒業する決心をしました。


yahooブログから始まって、もう4年以上書いているんですよ。


なんだかね、まだまだ書けそうなネタはある気がするんだけど、
近頃は、もう文章が思いつかなくて、

何となく、そろそろ・・・潮時というか・・・


私の知っている天使ママさん達、

ブログを卒業していった方
今もブログを書き続けている方、
連絡が途絶えてしまった方、
時々、コメントをくださる方、
拍手をくださる方、

みんな、みんな、どうしているんだろう。

あの頃、辛い事があったら励ましあって、
無事に赤ちゃんが産まれたら、一緒に喜びあって、、
逆に、周りが次々妊娠、出産して、
一人取り残されてるような気分になってしまい、
ブログがつらくて、やめたくなった事もあった。


それでもブログから離れられなくて、
今日まで書き続けてきました。

ブログを始めた頃、出口の見えない、真っ暗な道を歩いているような気分でした。
全く、抜け出せそうな気がしなかったけれど、

今、ピコ坊が私の傍にいて元気に普通に育ってくれてる。

あの頃の私から見たら本当に夢のようで、すっごい奇跡です。




ピコ坊の名前は「遥生(はるき)」といいます。

「遥」という漢字は「時間や空間を超えて、遠い様」
という意味があるそうで、

とにかく長生きをしてもらいたかったのと、
ピコ坊を通じて、航ちゃん、葵ちゃん、勇希の3人も生き続けるようにと、
皆、時空を超えて繋がっている。あなたは一人じゃないんだよ。

っていう想いを込めて、名付けたのが1年前。


ピコ坊が産まれて、毎日があっという間で、
思い通りにいかなくて、イライラしてしまう事もあるし、
子育てって、普通に大変。

ふと、この奇跡を忘れそうになる時がある。

でも、8月と2月がくるたびに、
航ちゃん、葵ちゃん、勇希の事、
ピコ坊が産まれた時の事を思い出して、

毎年、初心に戻ろう。

P8221818.jpg


今まで、ブログを読んでくださり、応援してくださった皆様、
本当に、本当にありがとうございました。


今日は、航ちゃんの6回目の命日。
このブログを終わりにします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

最初で最後になりますが・・・。

最初で最後のコメントになりますね。


そっと・・・・遠くから拝見しておりました。

以前(数年前・・・)ヤフーブログで、私のブログへコメントを頂いたことがあります。
その頃は こうあおママさん でした。
検索でお越し頂いたようで。

私には、病死、死産、流産、の6人の天使がおります。

たった一度だけのコメントのやりとりでしたが、なぜかあなたのことが気にかかり・・
陰ながら応援させて頂いておりました。

わたしは2年前に、16年という長きにわたり治療を続けてきた不妊・不育の治療を終えました。
無事に・・・なんとか出産できたので。


勇希君をお空に送ったこと、ピコ坊君を無事に出産されたこと、
その度にひっそりと泣いてみたり喜んでみたり・・・。


この度のある意味「新たなる旅立ち」を心より応援したく、のこのこやってきました(笑)


どこの誰かもわからないであろう私ですが、あなたのこれからが、
穏やかに、そして明るくキラキラ輝いていくことを、心よりお祈り申し上げます。


いつかどこかで・・・またお会いできるといいですね^^。

今までありがとうございました

こうあおママさん、こうちゃん、あおちゃん、勇希くん、遥生くん
私はブログでみんなに出会えたこと感謝の気持ちでいっぱいです。
辛い時、いっぱいいっぱい励ましてもらえたこと、どれだけ嬉しかったか、心強かったか。
心からありがとうと言わせてください。
ママさんは十分過ぎるほど頑張って頑張ってきたよね。
その想い、お空の子供たちの自慢のようです。
これからはお空の子供たちと一緒に、笑顔で楽しく遥生くんを育ててください。
うちは歩志未を亡くし自暴自棄になっていたとき、ママさんの励ましに救われました。
そして妹の琴音が産まれましたが、琴音ができたこと一番に報告したのはママさんでした。
失礼を承知でメッセージを送ったことを覚えています。
苦しくて辛いことを共にした戦友という一心で、まず一番に伝えたかった。
そのメッセージを受け取ってママさんを傷つかせたかもしれません。
でも一番最初に報告し知ってほしかったんです。
そして遥生くんを身ごもったと知ってから、ただただ無事に産まれてくることだけ願った。
その願いが叶い、ほんとうに心から嬉しかった。
心の底から命に感謝した。
これからもずっとお空の子供たち、地上の子供たちの命に感謝しながら生きたい。
そしてママさんとこうちゃん、あおちゃん、勇希くんと遥生くんに出会えてよかった。
ママさんの決断を応援します。
これからも遠いところから応援しています。
私はマイペースでブログを続けます。
琴音へ、命について、親の子供への想いについて伝えていきたいから。
ブログは私自身の生きる力なのかもしれません。
ほんとうに長い間お疲れ様でした。
そしていつかご縁が会ってお会いできる日までお元気で。
ママさん、ありがとう!

いつも読み逃げでごめんね。
いつも見てました。
お互い今は子育てが中心の生活だけど、こんな日がくるなんて想像もできないくらい辛く悲しい日々があったよね。
でもお互い頑張ってよかった。
沢山乗り越えて、沢山泣いて・・・
これからも困難は沢山あるだろうけど、家族の絆は誰にも負けない自信はあるよね。

こうちゃん、あおちゃん、勇希くん、遥生くん ありがとう。

こうあおママありがとう。

なかなか会いたいって言い出せなくて・・・
またいつか会いたいって思いながらずっと今まできてしまいました。
いつかまた会える日がくることを願っています。

私ももうこの経験をブログに書くことはなくなってるの。
http://ameblo.jp/tenshimama/
ここなんだけどね。
周りからみたら幸せな4人家族
このブログでもハンドメイドに夢中な主婦だけど、天使が3人で7人家族。
7人の幸せをこれからも守っていこうと思ってます。

今までありがとう。
これからも忘れないからね。


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |  » 大事な写真

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

こうあおYママ

Author:こうあおYママ
第1子航希(こうき) 
34W IUFDによる死産

第2子葵衣(あおい)
37W IUFDによる死産

第3子勇希(ゆうき)
22W 前期破水・絨毛膜羊膜炎
    早産による新生児死

3人の天使ママです。

2010年8月 不育症を乗り越えて、
元気なBABYに会うことができました☆

第4子 ぴこ坊
31週5日目 緊急帝王切開にて出産。

1か月のNICU入院生活を経て、
現在、元気に成長中。

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSリンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。