2010-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2か月検診

先週金曜日にあったピコ坊の2か月検診。

NICU外来とシナジス外来と循環器内科の計3つ受診。
この日は旦那さんにお休みをとってもらって、朝から2人でドタバタ!

診察前に授乳を済ませておいてくださいと言われたたので、
10時の診察のところ、8時半のタイミングで自宅で上手く飲ませる事ができて、
よしよし♪と思っていたら・・・

実際、病院についてみると、それぞれ外来の待ち時間は長いし、
採血→診察→診察→シナジス注射→診察 と、泣いては落ち着き、泣いては落ち着きの繰り返し。
次から次へと可哀相なくらいのイベント続きで、
ゆっくり眠ることのできないピコ坊。

NICU外来では
首の発達具合、歩行反応、首にしこりがないか、股の開き具合等を診てもらい、
ここ1ヶ月間で気になっていた事を、色々と質問しました。
NICUのセンター長なので、とても厳格な先生を想像していたら、
さすが小児科医、とても丁寧な先生でした☆

身長が 56cm 体重は 3954g
退院後、1日50g増しと、順調な成長ぶり。

未熟児で産まれたので、
出産予定日から生後○か月・・・と数えるんですが、
来月の検診以降、お外にお散歩に出ていいって♪

循環器内科では、
お腹がすいたのもあって超暴れ泣きました!

「お母さん、先におっぱいあげてきてください・・・」

と一時中断して、授乳室へ。

再度、出直し、、エコーで見てもらって、
「心室中隔欠損症は小さくなっている」と言われました。
筋肉が発達して、穴が段々小さくなっているらいしい!
まだ完全に閉じたわけではないけど、経過良好です。


あとは栄養指導があって、、全て終わったのが1時ごろ。
お腹すいた・・・


この後、私の子宮の状態をみてもらうため、産科外来へ。
一か月検診の時には、まだ悪露が子宮の中に残っていたけど、
今回は綺麗になっていたので、お風呂に浸かるのも解禁となりました。

主治医の先生から「みんな本当に喜んでるよ」って言ってもらえます。
私も、チームの先生達には一人ひとりお礼を言って回りたいくらい・・・

ピコ坊と私と先生の3人で、念願の記念写真を撮らせてもらいました。

ずっと一緒に撮れなかったんで、
この日は診察というよりは、写真の方がメインだった(笑)
先生の研究室の壁に貼ってくださるそうなので、
その内、お礼の手紙を書いて写真と一緒に送ろう・・・

全て終わって自宅に帰ったのが3時ころ。
長い1日だった・・・

IMG_3202.jpg
ピコ坊、おつかれさま


スポンサーサイト

出産予定日だった日

昨日17日は、ピコ坊の出産予定日でした。
ピコ坊を抱っこして、体重計にのったら、なんと3800gあった!!
退院した時は2463gだったので、大きくなってます。


それにしても、、なんか変な感じ。

今まで出産予定日を、こんなに穏やかに普通に過ごした事はなかったもん。
特に、こうちゃんとあおちゃんの時は、
毎日、泣いて泣いて、体調も悪いし
自分が何をして日々を過ごしていたか思い出せません。

毎年、暑い残暑が過ぎて、
秋の肌寒い季節がくるのが憂鬱で仕方ありませんでした。

今年は・・・
ピコ坊のお世話で毎日があっという間に過ぎていました。

こうちゃんとあおちゃんの命日があった8月23日と29日は、
ピコ坊が、すでに産まれてきて、病棟からNICUに通っていました。

ピコ坊が産まれる直前は、
切迫早産の治療を受けながら、
何故か、けいかん長さは短くなる一方で、
もう子宮口が1~2cm開いているけど、
34・32週までは、赤ちゃんの為にも点滴を頑張ってもたせて欲しい。
リンデロンという肺を成熟させる筋肉注射をしていたので、
あと3日間は頑張って・・・
と、先生達に言われ、
1日1日が、切羽詰まったものでした。

そして、、

私のたび重なる訴えと過去のカルテ、先生達のカンファレンスの結果、
医学的な根拠はないけど、お腹の張りによって、胎盤の血流が悪くなり、
何度も張りが起こることによって、赤ちゃんに少しずつストレスを与え、
最終的に耐えきれなくなったのが、今までの原因ではないか。
ピコ坊は、入院した最初の頃から、モニタ上で心拍が下がる事が何度かあって、
それも少し下がったレベルで、普通の妊婦さんだったら様子見の範囲だけど、
私の場合は過去に2回の死産歴があるので、何か兆候があればすぐ手術!
陣痛にような大きな収縮が起こったら、赤ちゃんにストレスが大きすぎるということで、
選択肢に、自然分娩はなし。
お腹の張りを抑えながら、でも点滴の流量は内服レベルから増やさない。
絶対に帝王切開する事が決まっていました。

でも寝ても覚めても、お腹は張るし、副作用はしんどいし、
こんな寸止めな状態で、
こうちゃんの時みたいに、また死産になったらどうしよう。
緊急手術なのか、それとも自然に陣痛がきたらどうしよう。
どっち!!?
早く産ませてくれー!
でも、まだ肺が成熟しきってない・・・
どうしよ~!!

・・・と身も心も追い詰められて、
徹夜続きでしたよ。

あー、あの時の自分。今の自分がタイムマシーンで会いに行けるなら、、

「安心してね。なんだかんだ、ピコ坊は無事産まれてくるよ。
 小さく産まれるけど、元気に育ってるよ。」

と一言伝えたいかも・・・。

退院~その後・・・

ピコくんが退院して、1週間がたちました

入院中は、先生、NICUの看護師さん・研修中の学生さん、
色んな方々との出会いがあり、あっという間の1か月ちょっとでした。

GCUでは、呼吸器がついていたり保育器に入っている子もいたけど、
容態の落ち着いた赤ちゃんばかりで、沐浴や授乳もそれぞれに合わせたペース。
モニタのアラーム音は常に鳴り響いてましたが、切羽詰まった雰囲気はなく、
お隣のお母さんとお喋りしたりと、結構、のんびりしていました。

担当看護師さんだった方は、たぶん主任級の方ではないかと思うけど、
以前、勇希が入院していた時の私を、たった2日間なのに鮮明に覚えていらしたそうで、
真っ先に声をかけてくださったのが、嬉しかったです。
勇希の主治医だった先生(今は研究室に入って現場から離れてるらしい)が、
私が退院した日に、たまたま当直の日だったのか、夫婦一緒にいる時に声をかけてくださって、
「カルテで経過を見てるよ」と言ってもらえて、これもまた嬉しかったです。


さてさて、、準備や家の片付けにドタバタな日々が続き、
初めての赤ちゃんとの生活は、分からない事ばかり。ドキドキします。

今日から修正週数38週

入院中は3~6時間ペースで搾乳し、冷凍母乳を届けて、
(病院に置いてるものと同じ、メデラのシンフォニーという電動搾乳機をレンタルしました)
退院後も母乳のみを続けています。

搾乳機だと、入院が長引くにつれ、出る量が減ったり、
おっぱいにしこりが残って痛い事もあったけど、
今は直接吸ってもらえるので、そういったトラブルがなくなりました。

NICU入院中は、だいたい1日7~8回くらいの授乳で、
そのうち1~2回くらいは、私が面会に行って直接母乳をあげて、
旦那さんが夜に1回、残りは看護師さんが哺乳瓶で70~80ml与えてました。
毎日、沐浴の前と授乳の前後に体重を計っていたので、
どれくらいの量を飲んで、満足しているのか、分かりやすかったけど・・・

家に帰ってくると、おっぱいだけで足りてるのか全く分からない。
1時間、2時間したら泣いてる事が多いです。
かと思ったら、4~5時間近く起きなかったり。
看護師さんから、欲しがったら頻回でも与えてください。と言われたので、
とりあえず、実践しています。

先生からの退院の説明で、
未熟児の赤ちゃんは母体から十分な免疫をもらえずに産まれているので、
退院後、生後6カ月頃までは、人ごみは控えて、風邪に気をつけてください。といわれました。
特にRSウィルスに感染すると、重症化しやすく、
入院管理が必要になるかもしれないので、シナジスという注射を月1回打つことになりました。

1か月検診は入院中に済ませてきたので、
次は10月下旬に初めての小児科と循環器内科の外来診察です。
大きくなってるかな?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

こうあおYママ

Author:こうあおYママ
第1子航希(こうき) 
34W IUFDによる死産

第2子葵衣(あおい)
37W IUFDによる死産

第3子勇希(ゆうき)
22W 前期破水・絨毛膜羊膜炎
    早産による新生児死

3人の天使ママです。

2010年8月 不育症を乗り越えて、
元気なBABYに会うことができました☆

第4子 ぴこ坊
31週5日目 緊急帝王切開にて出産。

1か月のNICU入院生活を経て、
現在、元気に成長中。

カレンダー(月別)

09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSリンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。