2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活

ぐずぐず調子が悪かったけど、


今日からやっと職場復帰しました!




・・・といって、明日からまた連休だけどねべーっだ!




前記事で仕事を辞めると宣言しましたが、


その事に関しての気持ちはFC2ブログに書きました。




相方さんが体調不良で急に辞めて、タイミング悪く、


私まで体調崩したものだから、周りの方には迷惑&心配をかけましたあせる




最近は仕事にも慣れて、そんな雰囲気を察してか、


以前よりも色んな方たちが話しかけてくれるようになりました。


時々不満はあるけど、私はこの場所は好きだって思う。


師長さんから「○○さんは、辞めないでね~」と、


言われた事を思い出すと、少し胸が痛みます・・・。


すごく面倒見良くて頼りになる方なのです・・・






連休中は旦那さんの実家に帰ったり、


他は特に予定もないので、のんびり過ごすつもりです。


買い物行きたいなー音譜




明日は久々のフラ。2週連続お休みしたし、


連休明けのイベントに向けて、しっかり練習してこよう。


でも調子乗って、風邪ぶり返さないように気をつけなければ・・・






風邪で家で安静している間、読書してました。


本はいつも図書館で借りてます。




今更ながら・・・こんな古い本・・・




’Olu ’olu ka mana’o



『 風邪ゲホッ と共に去りぬ 』 ぷぷっビックリマーク




20代後半から、活字に目覚めました。


面白い&お勧めの本があったら、ぜひ教えてくださいねドキドキ


スポンサーサイト

答え

だいぶ風邪も良くなりました

フラは2週連続レッスン休み、
楽しみにしていたボランティアも辞退。
仕事も3日ほど休んだし、勉強もずっと滞ってます。

先日、病院で処方された気管支を拡張するシールを腕に貼ったら、
翌朝、動機と手のしびれが激しく、心臓がギューッとつかまれるような感覚に、
体がズシンと重く、怖くなって、思わず救急車を呼ぼうか真剣に悩みました。
病院に問い合わせたところ、稀にある副作用だったので、
言われたとおり数時間して落ち着きましたが・・・

この時をきっかけに、
今までの自分を振り返ってみて、
5月末で潔く仕事を辞める決心がつき、
ずっと迷っていたものが、すっきりと晴れました。
それに最近の私、少し疲れてたかな?と思うし、
明らかに容量オーバーのよう。

慣れてきた仕事辞めるの・・・もったいないけど、、、(収入も減るし
やっぱり9月末まで働き続けることは選べませんでした。
かといって、すぐに解禁かは分からないけど、
気持ちは前に進み始めてます。

それから、今出産に向けて闘っている天使ママの姿を見て、
後に続きたいよー!!という気持ちがフツフツ・・・

私に足りないのは勢いではなく、強い意志。
絶対絶対、赤ちゃんを守るぞ。産みたいぞ。という強い想い。
そういう想いは、自ら作り出すものなんだと気付かされました。
なので、「いつか自然にそういう気持ちになったら・・・」という言葉に、
納得するように、今の生活も悪くない・・・と流されるように過ごそうとしましたが、
心の奥底にあるもう1人の私が、「本当にこのままでいいの?」って、
心臓からまるごと揺さぶってたような気がしました。
・・・ってか、妊娠前に体調管理も大事だ・・・

その後

コメント返しもできず、ごめんなさい・・・


あまりブログを放置しすぎると、


ここに遊びに来てくださる方々に心配をおかけするかも。


と思い、近況報告します。




まだ風邪がすっきり治りません。


咳はまだ多少出るけど、落ち着きました。


少し動くと、微熱が出てしんどいです・・・




病院には3度も通って、レントゲンに点滴や薬を何度も変え、


昨日やっと血液検査をしてもらったけど、


今日一日連絡がないので、CRPの値は悪くなかったんでしょう。




知人の評判では、信頼できる病院だと思うんですが、


なんか処方される薬も、症状と微妙に合わなかったり、


一番しんどくて、ひどい咳だった時は、普通の風邪の薬を出されて、


後から気管支炎の薬を処方されたけど、今度は副作用に苦しみ・・・




診断も「風邪でしょう・・・」と、あいまいだったりで、


先生と私、ズレてる感じがしました。


悪い先生ではないんだけど、なんか合わないのかも。




ちょっと不安ですが、季節の変わり目のせいか、周りで風邪ひきの話はきくし、


疲れて抵抗力が落ちているのかもしれない。と思える生活をしてきたので、


そうなると、安静&自然治癒しかないと自分でも感じるし、


もう少し様子みようと思います。






今日は、自分のここ数ヶ月を振り返って、過去の日記を読み、


今の体調を考えると、仕事を一旦辞めるのもいいかもしれないと思いました。


ずいぶん迷ったし、昨日まで働こう。とも考えましたが・・・


前向きに考えての結論なので、落ち着いたら、また書きます。




ダウン

土日にゆっくり休んで風邪を治すつもりが、


ホッとしたのか、一気にこじらせてしまったみたいです。




夜間の咳が発作のように激しくて眠れないほど・・・


昼間も咳をする度に、肋骨がズキンズキン痛みます。


昨日再び病院に行き、点滴をいれてもらって、


抗生物質を変えてもらい、吸入薬を使うと、


熱も下がり、だいぶ楽になりました。


気管支炎をおこしかけていたかも・・・




昨日、今日と仕事をお休みしちゃいましたあせる


今週中には、仕事を継続するかどうか、


派遣会社に意志表示しなければなりません。




先週に引き続き、フラも行けそうにないかもカゼ


出かける事もできず、家の中も荒れはて・・・


踊りたいストレスが溜まってます。




どうしちゃったんだ私~~。


とりあえず何も考えず安静にして、


早く元気になろうと思います!




ブログもチラ見ばかりで、ごめんなさい。


最近、インターネットの動きが悪くて困ってます・・・


揺れ~る想~い

検査の後、今後の事がまとまらず、
なかなか書けずにいました。

私の今の気持ちとしては、
赤ちゃんを望む気持ちはあるのですが、
以前のように、前に進む「勢い」がありません。

もともと妊娠に対して、なぜか恐怖心があり、
子供を産みたいという気持ちが薄かったので、
結婚してからも、何となくまだ先の事・・・と先延ばしで、
夫婦2人の生活を望んでました。
後から結婚した友達に子供が生まれるようになり、
30歳までには子供を産んでおきたいという考えから、
子供ってかわいいな~。家族が欲しいな。と自然に思いました。
その後、まさか自分が3人も赤ちゃんを亡くすとは、
想像もしなかったし、こんな母性の薄い私が、
リスクを感じながら、次の妊娠に向けて頑張ってるのは、
すっごく不思議です。

先生には、

(体調や精神的に落ち着いて)
5月末で仕事の契約がいったん終わるけど、
契約の内容によっては、その後も更新し続けるかどうか。
迷っていて、今の生活も悪くはない。と思い始めてる事、

(旦那さんの仕事の都合もあるので)
だからといって、のんびりはしていられない事、

この2つの理由で、迷っていると伝えました。

先生からは、

転勤うんぬんは、家族でしっかり話し合うとして、
私の年齢からいって、まだ焦る必要はなく、
先生側の受け入れる準備はいつでもOKなので、
仕事でも何でも、今しかできない事をやっておくのもいい。
また話だけしに、診察を受けに来てもいいし、
何かあったらメールで連絡するように言われました。

アスピリン&へパリンは妊娠が分かった時点から始め、
早い時期から膣洗浄したり、長期入院は確実なので、
治療に関しては、先生方に委ねようと思ってます。

そんな感じで、診察を終えました。


今の私は前に進む勢いがないから、
もし仕事の条件が良ければ、そっちにいっても良いし、
納得いかない条件が出れば辞めてもいいかなという・・・
ユラユラ揺れてる状態。
仕事はもう少しチャレンジしてみたいと思う反面、
契約するとしたら、恐らく9月いっぱいまでになるので、
そんなに長く解禁の時期をずらして、後で後悔・・・したくないしなー。
今、頑張ってるお友達ママからパワーを分けてもらいながら、
自分が本当に望む方向をじっくり考えて
納得できる答えを出したいなーと、思っているところです。

風邪

温かくなったり、寒くなったり、暑くなったりあせる


風邪をひいてしまいました。




病棟の事務を2人交代で勤務してますが、


相方さんが体調不良で急に辞めてしまったので、


早速、新しい人が派遣されたはいいけど、


代わりに私が業務の引き継ぎをする事に・・・




勤務日も増えたし、こんな時に風邪はひくし、、、


看護師さん達も、退職・移動・新人さんが入ってきて、


雰囲気が忙しくなってます。




以前の相方さんは20代前半と若い方で、


振り返れば、この人には結構イライラさせられましたガーン


私が就職したての頃、30代の先輩は怖かったです。


細かい事を注意されたり、怒られたりもしましたー。


私の社会経験の浅さゆえだったと思いますが・・・


いつの間にか、私が逆の立場になってるなんて。


若くて自己中な所に、怒りはしないけどイライラ・・・


歳をとったんだなー・・・と、色んな変化を感じました。






でも今月にはいって、お天気にも恵まれて、


3回も違う場所&メンバーでお花見できたし、


仲良しママさんから、素敵な贈り物を頂いたりと、


嬉しく楽しい事もありましたドキドキ




旦那さんと一緒にお花見桜

’Olu ’olu ka mana’o





但馬限定、子宝ストラップ。を頂きました。




スティッチバージョンスティッチ

’Olu ’olu ka mana’o





以前、別のママから譲りうけたものですが、


この場を借りて、一緒に紹介します。




こっちはキティちゃんバージョンキティ

’Olu ’olu ka mana’o



本当に、本当にありがとうございますキラキラ


今は天使コーナーに大切に飾ってありますが、


解禁する決心がついたら、2つとも近くに身につけて、


子宝パワーをもらおうと思います。




皆さんも体調には気をつけてお過ごしくださいねっクローバー




決めのポーズ

こうちゃん・あおちゃん・ゆうきの事があってから、




「天国」




とか




「天使」




という単語に、すご~く敏感になりました。


私の中では、天国・天使=こうちゃん・あおちゃん・ゆうきです。




ハワイ語で「天国」の事を「Lani(ラニ)」といいます。


fulaで先生から振付を教わる前、必ず歌詞の意味も理解しますが、




偶然なのか、よく使われる単語だからなのか、


この「lani」という単語が、しょっちゅう歌詞に出てきます。




fulaを始めて、最初に不思議だなと思ったのは、


ゆうきを想い、まるで私の気持ちを表してるみたいだなって涙を流した曲が、


去年、先生から初めて教わったfulaだったこと。




その後も、先生がクラスのレベルに合わせて選曲してますが




歌詞が、




「天国にいる大切な人を想うと心が温かくなる」


「天国の星達が私たちを守ってくれている。そして目的地へ導いている」


「私たちはいつもあなたと共にある。進む時も戻る時も。」




・・・などなど、先生が訳すのをフムフムと聞きながら、


まるで自分に言われてるような気がして、ドキドキします。






今習っている曲は、作者のお母さんを偉大な山大山に例えた歌詞で、


これも「lani」と「kama(子供)」の単語が出てきます。


直訳すると、天国の子供・・・




この曲一番の見せ所・決めのポーズは


「Lani」なので、先生からポーズフラガールと意味の説明が、、




「ハワイの人は天国「lani」=死んだ人がいる場所って思ってないんですよー。


 天上人とか、表現できないくらい素晴らしい時とかに使うんですよー。」




天国が目の前にあるようなイメージをしながら、


両手を頭上へ大きくなぞるように上げて下ろす。


同じポーズを何度も何度も練習してたら、


胸がキューッとして、気を抜くと涙が出そうにだった・・・あせる




私には、3人が大好きなfulaを通して、


時々励ましてくれたり何かを訴えかけてるような気がします。。




子宮鏡検査

子宮鏡の検査を受けました。

卵管造影の時と同じようにまず座薬を入れ、
久々に内診台に上がったので、緊張~~

先生たちが「あれ?(膝にかける)タオルは?」と言うので、
内診台に乗ったまま、近くのカゴにあるタオルに手を伸ばしたら、
椅子もタイミング良く、ウィ~~ン!と回りだして、
一瞬、私、遊園地のメリーゴーランド状態でした(笑)
その姿を見た先生と看護師さんが、
「わぁぁーっ!!危ない!!
 ジェットコースターじゃないんだから・・・
・・・と、ちょっとした騒ぎを起こしてしまいました。
お騒がせしました・・・あはっ

カメラを入れる前に、局所麻酔をしてもらったら、
急に舌がしびれるような感覚と、
頭がボーッとし、耳が遠くなるような感覚に襲われました。
しばらくすると元に戻ったけど、すごくドキドキし、
先生からは、大丈夫そのまま目を閉じたらいいよ。と言われました。
あんな体験は初めてで怖かった~~

看護師さんが手を握ってくれてたので安心しました。
不安な時、私は誰かの手を握りたくなるみたい。

検査自体は2~3分で終わるし、卵管造影に比べたら
全然痛くないよ~!と聞いてたけど、
その2~3分は、主治医が横から若い先生に説明しながら
カーテンの向こうでカメラをグニョグニョと回して見てるので、
すご~く長く感じました。

全然痛くないと言う余裕はなく、それなりに痛かったかな
なんというか、、あの器具の挿入感が苦手です・・・

頑張った結果、
子宮に異常は見つからず、写真を見せてもらったら、
表面がツルツルの薄いピンク色でした。
なので、周期28日目にしては微妙な体温でしたが、
子宮内膜の状態は良いし、排卵も終わってるそうです。

2か所ほど小さな穴があいてるのは卵管に繋がっているらしい。
ここで赤ちゃんが育ったなんて・・・なんだか神秘的でした。

以前、出血で悩ませたポリープも綺麗になくなってたそう。
ついに私の前には何の障害がなくなり、準備万端・・・

先生に「さぁ、今後どうしようか?」って聞かれたけど。。
その話は、また後で書こうと思います

気になってたこと

一昨日、近所の皮膚科を受診してきました。
掌の一部と脚が痒くて、ひどいと赤くなって湿疹や
痛痒くなり血がにじむこともあったので、
先生に診てもらったら、

『皮脂欠乏性湿疹』・・だったかな?

ネットで調べると、老人に多い・・・と書いてありました
昔から乾燥しやすく、皮膚は薄くて弱いので、
冬場は背中が痒くなる事はあったけど、脚は初めて。
ヒルロイドとステロイドが少し入った軟膏を塗ったら、
痒みはおさまりました。

あと、ず~~~っと気になってた事で、
腹部・胸部の「ほくろ」
こうちゃんを産んでから、やたらと「ほくろ」が増えたんです。
産後の、ものすごく神経質になってた時期は、
何か変な病気の前触れかと一人で不安にもなり、
久々に会った友達が私の腕を見ながら、
「あれ、○○って、こんなとこにほくろあった?」
と聞かれると、ますます不安に・・・

皮膚科に行ったついでに、
お腹を披露し、先生(←女性)に診てもらったところ、
先生がなんだか気を遣いながら、

「あ~~、これね。う~~ん。これはねぇ、、ほくろじゃないねぇ。
 いわゆる 皮膚の老化現象ですよっ。」

・・・・・・・
老化・・・老化・・・??

紫外線を多く浴びたり、水着着て長時間日焼けした??とか聞かれました。
ここ数年、そんな事してないので・・・妊娠・出産による影響かな。
変な病気じゃなくてホッとしたけど、少々、複雑なのでした



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

こうあおYママ

Author:こうあおYママ
第1子航希(こうき) 
34W IUFDによる死産

第2子葵衣(あおい)
37W IUFDによる死産

第3子勇希(ゆうき)
22W 前期破水・絨毛膜羊膜炎
    早産による新生児死

3人の天使ママです。

2010年8月 不育症を乗り越えて、
元気なBABYに会うことができました☆

第4子 ぴこ坊
31週5日目 緊急帝王切開にて出産。

1か月のNICU入院生活を経て、
現在、元気に成長中。

カレンダー(月別)

03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSリンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。